主治医が見つかる診療所で善玉コレステロール&リコピン簡単摂る方法

主治医が見つかる診療所で善玉コレステロール特集!

トマト リコピン 主治医が見つかる診療所」
いやいや楽しみにしている番組、草野さん司会のテレビ東京の番組
2016年4月18日に「主治医が見つかる診療所」で、コレステロールの特集です!
コレステロールに良い食材、運動方法、食品などなどてんこ盛りですね。
前回同様、リコピンも紹介されるのでと思いましたが、ドンピシャ!

 

今回は青魚、オメガ3,そしてアオサ!
以前は主治医が見つかる診療所で、トマト(リコピン)がいいと放送されましたが、今回もニッチェの近藤さんにウォーキングと低GI食品、トマト(リコピン)を推奨していました。

 

出演者は、

草野仁、東野幸治さん。
アシスタント 森本智子(テレビ東京アナウンサー)
この日のゲストは、木下隆行(TKO)、沢田亜矢子、ニッチェ(江上敬子/近藤くみこ)、野々村俊恵、野々村真、モト冬樹(五十音順)
医師 秋津壽男(内科)、岡部正(内分泌内科)、上山博康(脳神経外科)、丁宗鐵(漢方)、中山久コ(内科・リウマチ科)、南雲吉則(乳腺外科・形成外科)、姫野友美(心療内科)(五十音順)
【ゲスト医師】南和友(心臓血管外科)

って感じです。
なんと「コレステロール」で3時間スペシャル!
日本人の約4人に1人が命を落とす「血管の病気」で、その大きなげんいんはコレステロールなんですよね。
だから超有意義な番組なんですよね。
今回は、病気の予防につながるコレステロールの最新情報から、医師が実際に行っているコレステロールのコントロール法にオススメの食材まで紹介。さらにスタジオの芸能人達のコレステロール状態を徹底解剖!するそうなので、超楽しみです。

 

アディポネクチン

大豆の中にある成分のベータコングリシニンが、アディポネクチンの分泌量を増やすので、いいそうですね。
しかし、食事で毎回、毎回、とるのはやっぱり難しいですよね。。

 

楽する!手っ取り早くサプリメントで補ってしまう

悪玉コレステロールにはEPA、DHAをとるのがいいのは有名ですよね。青魚に含まれる成分。オメガ3とかも。
でもこれを毎日、毎日、毎食とか絶対にとれませんよ。。
。でも厚生省は「1日1g」を推奨しています。
しかし、DHA・EPAを食事で摂ろうとするとクロマグロの赤身の刺身なら約9人前(※)が必要!
これじゃ毎日だと食費も馬鹿になりません。
だから私は善玉増やして、悪玉コレステロールを減らすためにサプリメントを活用しました。
簡単・お手軽、効果も期待できる。
それならやらない手はないよと。
売れていて、人気もあり実績もある、カゴメときなりにしました。

きなりの詳細はコチラ

 

リコピンは善玉コレステロールを増やす

リコピンは善玉コレステロールを増やす効果があることをカゴメが様々な研究を検証して確認しました。
善玉コレステロールを増やすにはリコピンを積極的にとるのが理想的ですが、トマトは結構スーパーでも高いですよね。
だから私はサプリで補っています。カゴメ・リコピンコレステファインはリコピンサプリメントではじめて機能性食品として販売され、売れています。
新聞広告でも見た人も多いかもしれません。
私は、善玉コレステロールを増やしたかったので、すぐ購入して、定期購入しています。
その結果、善玉コレステロールは運動などもやっていたので、増えました。

 

 

私自身もリコピンコレステファインを毎日飲んで、しっかりとケアしています。