リコピン コレステファインを実際に通販した!効果と口コミ、HDLコレステロールは増えた!?

新聞・雑誌で話題のカゴメ リコピン コレステファインを通販した結果!口コミ・評判も調査!

 

カゴメ リコピンコレステファイン

当サイトでは管理人の私が、実際にカゴメ リコピン コレステファインを通販して毎日飲んでみた効果と、口コミや評判をチェックした結果を掲載。
血中コレステロールケアをしたいと思っている方のご参考になれば幸いです。

 

 

目次

  1. カゴメ コレステファインはどんな人が支持してる!?
  2. リコピンコレステファインの口コミ←★実際に飲んでいる人の声を集めました
  3. カゴメ コレステファインって何がいいの?
  4. 悪玉コレステロールと善玉コレステロールの関係
  5. こんなに重要!LH比率をちゃんとおさらい
  6. リコピンの力が凄い!善玉増やす仕組みと結果とは?
  7. 私の病院での健康診断の結果←異常発覚!
  8. 私のコレステロール値(脂質異常値)改善対策作戦
  9. 主治医が見つかる相談所でHDLコレステロール特集の結果は!?
  10. リコピンコレステファインを実際に通販してみた!
  11. リコピンコレステファインを2ヶ月飲んで、再検査の結果は!?←助かった〜♪

 

カゴメ コレステファインはどんな人が飲んでいるの?

  • 人間ドッグや健康診断で、血中コレステロールを指摘された、
  • 食事・運動が大切なのはわかるがもっと手軽に対策したい
  • 善玉コレステロールを増やしたい
  • トマト嫌いだけど、トマトは栄養がたくさんあるので食べたいと思っている
  • 善玉と悪玉のLH比率が2以上あり心配
  • 体のことで家族に迷惑をかけたくない
  • 次回の健康診断ではいい結果を出したい!
  • トマトのリコピンパワーで毎日元気に過ごしたい

以上のような方々が定期購入しています。口コミでもありますし、私もそうですが健康診断で指摘された人の多くがやっぱり飲んでいますね。
将来の健康を脅かす可能性もあるので、しっかりとケアしたいという方から厚く支持されています。

カゴメ リコピンコレステファインの口コミは!?

カゴメ リコピンコレステファイン 口コミ
カゴメ リコピンコレステファインを飲んでいる人にネットでアンケートをとったり、調べたりしたのでまとめました。

30代男性 Iさん

健康診断で指摘され、生活習慣を注意されました。

 

50代男性 Kさん

悪玉コレステロールも多いですが、善玉コレステロールは少ない。医者からも運動、食事に気をつけなさいと健康診断のたびに注意されていました。
50歳になり、いつまでもこれじゃいかん!っと思い、食事と運動、そして、ちゃんと血中コレステロールケアをしようと思い、リコピンの入った、カゴメリコピンコレステファインを選びました。

 


40代女性 U.Iさん
悪玉コレステロールは高く、善玉コレステロールの数値は低く、健康診断では毎回困っていました。トマトが体にいいのは知っていましたが買うと高いし。。
トマトのパワーででしょうか。リコピンをちゃんと摂取してるから、善玉コレステロールが増えてきたのか、体が「どんより疲れる」みたいなことがあまり無いです。血の巡りがよくなっているのでしょうか。とにかく調子がいいですので、続けていきます。
続けることが大事なので、当然ですが、即効性は薬には及ばないので星は4つです。

 


30代男性 noelさん
2か月ほど飲んでみましたが、なんだかいい感じです。

 


40代男性 平田さん
不摂生がたたって、血中コレステロールを指摘されていました。2か月ほど飲んでいますが、これからも続けてみます。

 

 

カゴメ リコピン コレステファインって何がいいの?

健康診断などで、血中コレステロールを指摘された人におススメなサプリメントですが、そのポイントをおさらいしましょう。

カゴメ リコピンコレステファインのおすすめポイントまとめ

  • 日本初、善玉コレステロールを増やすリコピンのサプリメント
  • リコピンの機能性表示食品として日本初、善玉コレステロールを増やす効果があることが分かった。
  • その結果をもって、消費者庁に機能性表示食品として届け出た。

以上のことから、血中コレステロールが気になる人におススメのサプリメントです。

悪玉コレステロールと善玉コレステロールの関係

 

「悪玉(LDL)コレステロール」とは、全身にコレステロールを運んでくれます。しかし細胞内の余分なコレステロールを血管内に放置し、康を脅かす原因となります。
「善玉(HDL)コレステロール」とは、血管の内壁にこびりつき動脈硬化を引き起こす悪玉(HDL)コレステロールを回収する役割をします。
悪玉コレステロールと善玉コレステロールの関係

 

悪玉コレステロールが増えすぎた場合

悪玉(LDL)が増えすぎる
→善玉(HDL)コレステロールが余分なコレステロールを回収するのが追いつかない
→血管内にコレステロールが溜まる
→健康を脅かす可能性

コレステロールはLH比率も大事

例えば、悪玉コレステロールが基準値内でも、善玉コレステロールが少なければ、余分なコレステロールは回収しきれない。
ということになります。
そういったことから、悪玉コレステロールと善玉コレステロールのLH比率が大事なんですね。
LH比率の重要性は健康系のTV番組「たけしの家庭の医学」とか、「主治医が見つかる診療所」とかでコレステロール関係の事がやると、度々言及されていますよね。

LH比とは?

「LDLコレステロール値÷HDLコレステロール値」という、
LDL(悪玉)とHDL(善玉)の比率のこと

例)
LDLコレステロール値135mg/dl
HDLコレステロール値 45mg/dl
だと、
「135÷45=3」でLH比は3.0となります。

 

カゴメが様々な研究結果を検証した結果、リコピンには善玉コレステロールを増やす効果があることが分かりました。

リコピンの役割

トマトの赤い色素リコピンが余分なコレステロールの回収率をアップしてくれます。

カゴメの試験データ→リコピンを摂取し続けた結果

当サイト管理人の私が、実際に通販して、リコピンコレステファインを飲み続けた結果はコチラ

8週間で、血中の善玉(HDL)コレステロールが増加

コレステファイン 善玉コレステロール 増えた

 

まとめ

様々なデータが示してくれたように、善玉コレステロールを増やすには、リコピンは非常に有効ですよね。
出会えてよかったサプリメントとして、重宝していますね。
キャンペーンとかやっていて、半額とかで購入できる場合があるので、その時はお得ですね!
公式HPでチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

私のコレステロール値(脂質異常値)改善対策作戦

 

できるだけ歩くことを意識する。

歩くことでストレス解消にもなりますよね。通勤では普通の革靴でしたが、スポーツメーカのミズノやアシックスから、革靴でも歩くことが多い「営業マン用」(?)かどうかわかりませんが、歩くのが多い人のための靴が売っていたので、早速購入。
これがすごくいいです!
通勤では立ちっぱなしで50分くらいなんてことも余裕でありましたが、靴を変えてから断然楽になりました。
普通の革靴はかかとのソールも固くて疲れやすいですから。

「主治医がみつかる診療所」というテレビ東京の番組で、以下の運動法を実践し、善玉コレステロールが増えたという方たちを取材して模様が放映されました。
その方法は、
インターバル速歩
インターバル速歩とは、ややきつい早歩きで3分間。
その後、ゆっくりで3分間歩き、疲労を回復。これで1セット。
これを1日に5セット、1週間に4日行えば効果があると言われている。

 

考案者・能勢博(のせ ひろし)信州大学教授談
早歩きをすると、有酸素運動になり肝臓での脂肪の代謝が上がると共に、
善玉コレステロールの生成も活発になり、その量が増える。

 

実際に私もよくウォーキングはしました。
でも毎日とか、疲れている日中々難しいです。。
やっぱり仕事で疲れてますし。。

 

結局少しでも楽できる方法ってないのかな?と検討した結果、サプリメントが楽でいいな。という結論になりました。

 

外食のときの注意

  • 飲み行った時は油濃いものをなるべく避けて、豆腐や枝豆、ささみのお肉などを食べる。
  • ビールよりはハイボール(ウィスキーなどの蒸留酒)にする。

    日本酒や、ビールはカロリーも糖質も高いので太りやすくなります。

岡部クリニック 院長(内分泌内科)の岡部正氏が「主治医がみつかる診療所」というテレビ東京の番組で以下の様なことを述べていました。
飽和脂肪酸を含み、コレステロール値を上げる食品>※厚生労働省HPより抜粋
・脂の多い肉 ・チョコレート ・卵黄 ・即席麺
・ポテトチップ ・バターやチーズなどの乳脂肪分 ・これらの加工品
⇒これらの食品を多く摂ると、コレステロールを含む食品を摂るよりも、LDL悪玉コレステロール値が上がりやすいのだとか。

 

 

やっぱり面倒!サプリメントで手軽に対策

善玉コレステロールを増やすのも、悪玉コレステロールを減らすのも基本的な注意事項は同じです。
栄養士の先生にお肉なら、赤身、ささみなどの脂身が少ないもの。
それと当たり前だけど、トマトや野菜がいいといわれました。特にトマトサラダにオリーブオイルを少量かけるとすごくいいと言われました。

 

「主治医が見つかる相談所」で善玉コレステロール特集

また、2016年に放送された「主治医が見つかる相談所」でも医師の方が「善玉コレステロールを増やすにはリコピンがいい!」っと説明されていました。
やっぱりリコピンって凄いんだなぁ〜と思いながら見ておりました。
主治医が見つかる診療所 リコピン 善玉コレステロール

 

リコピンがいいのはわかるけど、トマトは、結構高いですし、毎日トマト食べるの大変ですよ。。

 

横着だけど、着実に結果がほしい私は思いました。
できるだけ効率よく善玉コレステロールを増やしたい。
そこで、手っ取り早く、善玉コレステロールを増やすリコピンがとれるサプリメントを探しました。

 

そして見つけたのが
「カゴメのリコピンコレステファイン」です。
しかもカゴメの商品なので、安心安全です。
カゴメリコピンコレステファインの公式HPを見ると、カゴメの検証で、リコピンが善玉コレステロール(HDLコレステロール)を増やすことが明らかになったことが記載されていました。

 

カゴメリコピンコレステファインは、機能性表示食品というのも試してみようと思ったポイントでした。
消費者庁の機能性表示食品についての説明
期待しつつ、すぐにカゴメのリコピンコレステファインを通販しました。
楽天にはありません。公式サイトの方がお得でした。

 

カゴメリコピンコレステファインは公式HPで買うと「半額」です。

 

カゴメのリコピンコレステファインを早速購入してみた

カゴメ リコピンコレステファイン
届いたものをあけてみると、定期コースの1000円割引クーポンなども付いてきました。
あとは、リコピンコレステファインについて詳しく書かれている冊子もです。
カゴメリコピンコレステファインの製品についてわかりやすく色々かいてあります。

 

カゴメ リコピンコレステファイン

 

リコピンコレステファイン
粒自体に臭いは一切ありません。無臭なのでトマトが苦手な方も全く問題ないと思います。

 

善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを下げる油として、オリーブオイルがいいというのは有名ですが、コレステファインはリコピンだけでなく、オリーブオイルも独自配合してありました。
オリーブオイルを配合することで、さらにリコピンのちからを引き出すことに成功したんだそうです。
善玉コレステロールに効果があるリコピンのちからを実感できるから「このサプリは買ってよかったな」と思えるものになりました。

リコピンコレステファインを飲んで、再検査の結果は!?

 

善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを下げるためにしたことことは以下になります。

  • カゴメリコピンコレステファインを毎日飲む(朝食後)
  • できるだけ歩くことを意識する
  • お肉はできるだけ脂身を避ける。(少しくらいはいい!とする。)牛は赤み、トリは胸肉や、ささみなどを食べる
  • 付き合いでの飲みの席はハイボール(ダイエットしていることを可能ならば相手に伝える)、ビールを飲むなら糖質オフで、プリン体ゼロ
  • 間食はスナック菓子ではなく、アーモンドなどのナッツ類を毎日20粒程食べる。
  • めかぶとか豆腐、のり、オクラ、納豆など意識してたべる

そして先日再度血液検査にいって、もう一度検査しました。
最初の検査からは約2ヶ月くらい。当日に採血の結果教えてくれるクリニックが結構あるので、その日に採血の結果が知りたい!という方にはおすすめです。
「採血 結果 当日」とか「血液検査 当日 結果」「健康診断 結果 当日」とかで検索すると、近所のクリニックが見つかります。

 

LH比率=悪玉コレステロール値を善玉コレステロールで割った数値

このバランスが大事らしいのですが、このLH比率も最初よりはだいぶ良くなりました。

 

公式HPにも、リコピンを8週間飲み続けたデータがあります。
カゴメリコピンコレステファイン 1粒

 

善玉コレステロールを増やすには、手っ取り早くサプリメントを飲んでしまうのが一番おすすめですね。
もちろん、食事や運動もバランスよくやるのがいいですが、毎日だとしんどいので。
手軽だけど、続けられるっていうのがいいですね。
少なくとも私は「大変なもの」は続けられないので、できるだけ楽して結果をだしたいですから。

 

カゴメのリコピンコレステファインはいつ飲むのがいい?

私は朝、ご飯を食べた後がおすすめだと思います。
後は、夜ご飯の後が効果的だと思います。
気をつけないとまたすぐ太る体質なので、カゴメリコピンコレステファインは今後も定期的に飲んでいきたいサプリですね。

 

 

リコピンのチカラ
最近のコレステロールの研究では、LH比というものが注目されています。
これは、悪玉(LDL)コレステロール値÷善玉(HDL)コレステロール値のことです。善玉コレステロールが増えると、LH比が少なくなり、健康に近づいていきます。逆の場合には、注意が必要です。
健康のためには、日々の暮らしの中で、善玉コレステロールが増えるような対策を考えることが必要になります。トマトに多く含まれるリコピンには様々な健康作用が見つかっています。リコピンは、強い抗酸化作用があるため、紫外線等から身体を守る役割があります。
毎日とりつづけていると、善玉コレステロールが増えるこをカゴメが検証していい結果がでました。
生のトマトでも良いですし、トマトジュースなどでサプリメントで補うのが簡単です。
なるべく毎日とるようにすると、効果があらわれるようになりますので、コレステロール値を気にする人達には役に立つ情報となります。
リコピンは、様々な効果があることがわかってきています。積極的にリコピンを毎日の生活に取り入れていきたいですね。